【中止】新歓イベント「コードで、未来を描け」

イベント中止のお知らせ

新歓イベント「コードで、未来を描け」は、会場として予定していました工学部2号館下ラウンジが日曜日に使用できないことが判明したため、中止とすることにいたしました。皆様のご期待に沿えず、大変申し訳ございません。

なお、オフラインでの活動自体はできませんが、ut.code();では常時メンバーを募集しております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

ut.code();では、2021/06/06 (日)より、主にS2タームの期間で勉強会を開催します。

新歓イベント「コードで、未来を描け」

Ruby on Railsと呼ばれるフレームワークを用いて、実際のWebサービスを開発します。作成したWebサービスを、インターネットを通じて実際に公開してみましょう。全7回のイベントの中で、Webサービス開発に必要な基礎的な知識を学びつつ、実際にサービスを開発します。

参加者の方は、ut.code();のSlackに入っていただきます。分からないことがあったら、既に同じ問題にぶつかった仲間に知見を共有してもらいましょう。

プログラミングの技能を習得するうえで最も大きな障害は、モチベーションの維持です。大学の授業と違い、課題や試験などの制度のない独学での学習は、想像以上の困難を極めます。このため、ut.code();は、感染対策に十分配慮したうえで、この活動を敢えて対面にて実施します。互いに協力したり、競い合ったりする相手がいることで、1人だけで学習する場合と比べ、大きな成果を上げることができるでしょう。

初回活動について

初回活動は、2021/06/06に、本郷キャンパス工学部2号館下ラウンジにて実施します。事前にお手持ちのノートパソコンで、以下の準備を済ませておいてください。

初回活動では、軽く自己紹介をしていただいたのち、勉強会を行います。第1回終了後、改めて参加を検討していただき、第2回の中で、チーム分けとプロジェクトの決定を行います。まずはお気軽にご参加ください。

スケジュール

6/6 (日) 13:00 ~ 17:00工学部2号館下ラウンジ顔合わせ・勉強会
6/13 (日) 13:00 ~ 17:00未定 (募集状況による)勉強会・作業大会
6/20 (日) 13:00 ~ 17:00未定 (募集状況による)勉強会・作業大会
6/26 (日) 13:00 ~ 17:00未定 (募集状況による)勉強会・作業大会
7/4 (日) 13:00 ~ 17:00未定 (募集状況による)勉強会・作業大会
7/11 (日) 13:00 ~ 17:00未定 (募集状況による)勉強会・作業大会
7/18 (日) 13:00 ~ 17:00未定 (募集状況による)成果発表会
新歓イベント「コードで、未来を描け」スケジュール

Sセメスターのテスト期間を除外しています。

参加登録

新型コロナウイルス感染対策のため、参加希望の方は事前にGoogle Formへの記入をお願いいたします。ECCSクラウドメールアカウントでのログインが必須です。学外の方は、ut.code();へ直接ご相談ください。

経験者の方へ

ut.code();では、大学生が気軽にソフトウェア開発、特にWeb開発の技術に触れることができる場を提供し、画期的なプロダクトが生まれる土壌を作り上げるために活動しています。もし今この文章を読んでいただいているあなたが経験者の方であったのなら、私たちのためにお力添えをいただけないでしょうか。Slackワークスペースに参加していただくだけでも結構です。お待ちしております!

新型コロナウイルス感染対策

本企画は、新型コロナウイルスへの感染対策に十分配慮したうえで実施します。会場にお越しの際は、検温等の体調確認をお願いします。現在、本郷キャンパスは入構制限されています。入構する際には事前に申請が必要ですのでご注意ください。